プロフィール

mai36

Author:mai36
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUJI×JICA2013

今年もキルギス一村一品の商品が全国の無印良品のお店にならんでいます!
MUJI.jpg
(友人Sちゃん写真ありがとう!)

MUJI×JICAプロジェクトも今年で3年目。
3年目の進化について良品計画のページに詳しく書いてあります。
http://www.muji.net/lab/found/kyrgyz/05.html

今年には国連開発計画(UNDP)の「ビジネス行動要請(Business Call to Action)」
にも承認され、注目を浴び続けているこのプロジェクト。
日本のテレビでも紹介されたようです。キルギスについては2分を過ぎた頃かな?
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_54732/
「ビジネス行動要請(Business Call to Action)」についてはこちら。
http://ryohin-keikaku.jp/news/2013_0603_02.html

以下は7月にイシククリ南岸アクサイ村で商品作りを実際に見せてもらった時の様子です。

羊毛の小さなゴミを取り、加工しやすいようにほぐしています。
白い羊毛は余計にゴミが目立つので、大変な作業です。
P7122319.jpg

羊毛を石鹸水でフェルト化していきます。
手で何度も何度も擦って小さくしていきます。石鹸水で手も荒れます。
縮んでいく羊毛を綺麗な形に整えるのはとても高度なテクニックなのです。
P7122326.jpg

海外輸出用の商品は特に品質にも厳しい。
このような型を使って真っ直ぐに形を整えていきます。
P7122327.jpg

MUJIとの取り引きは、注文数も大きいし、納期もあるし、
その上、品質チェックがものすごく厳しい!!
品質って何?納期って何?というキルギス人は初めは戸惑うし、
やってられない、と投げ出す人もいたとか。

でも、海外へ商品を出すとはこういうこと、と学ぶ良い機会になり、
作り手たちのプロ意識も向上したのではと思います。
まとまったお金を受け取った時の喜び。自分の商品が日本で販売されるという誇り。
キルギスエジェたちが得たものははかり知れないです。

MUJIのお店にお立ち寄りの際はぜひ、キルギスの商品を探してみてください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。