プロフィール

mai36

Author:mai36
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベシバルマック

食べ物の話をぜんぜん書いてないことに気づきました。
いきなり「ベシバルマック」ですが、これはキルギス最強の料理なので、
そこのところご注意ください。

では、キルギスのお祝いなどでよく振舞われる「ベシバルマック」を紹介します。

新鮮な羊が、大きな鍋で茹でられています。いろーんな部位が入っています。
茹で上がるまでに、この脂っこい煮汁(ショルポ)を飲みつつ待ちます。
私はこのショルポだけはどうしてもすべて飲むことができません・・・

ひつじ

そして麺、これは手打ちです。美味しいです。
キルギスのお嫁さんはパン、麺、餃子の皮などをいつも手作りしています。

めん

さて、茹で上がったら、まず手を洗います。
それはなぜか?この料理は、手で食べるものだからです。
「ベシバルマック」は、キルギス語で「5本の指」という意味です。

手洗い

茹で上がった頭や足や腸や、いろんな部分を手分けして切りつつ食べます。
自分の担当部位を刻みながら、ショルポの入ったお茶碗に入れて、みんなに回します。

脳みそも、目も、何もかも食べます。味は、大体美味しいです。
が、綺麗に洗えてない腸は時々匂います・・・
外国人にとってはやはり少しグロテスクなこの見た目(顎とか歯とか鼻とか・・・)と、
脂の量に、もうこの時点で少しずつ胃がやられてきます。

にく

ベシバルマックを作るために、みんなで肉を細かく細かく刻みます。
さりげなく右下に注目・・・

まいだまいだ

そして麺を投入!完成!
玉ねぎを入れると、脂っこさが少し和らぎます。

ベシバルマック

ベシバルマック、美味しいんです。
でもこの長いプロセスを経たあとにいざ食べるとなると・・・
あんまりお腹に入らないので、大体大量に残ります。(もちろん後で温めて食べます。)
ちょっと食べたら、みんなでオーミン!(ごちそうさま)
また手を洗って、お疲れ様でした、となります。

ちなみにお店のベシバルマック。さわやかですね。

おみせベシバルマック

おまけ

食器の片付けをする女の子達。
少ない水で、とっても器用に洗います。

あらいもの
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。