プロフィール

mai36

Author:mai36
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年経ちました

キルギスに来て1年が経ちました。
キルギスの僻地の村で石鹸を作っている女性6名と一緒に働いています。

①石鹸作り女性組合「ブグ・エネ」

この女性グループ「ブグエネ」は、私の前任者(1代目)が立ち上げました。
イシククリ州一村一品プロジェクトというプロジェクトの名の下、
州の色んな地域で女性たちがジャムやフェルト製品などのお土産を作っており、
そのプロジェクトの一環でこの石鹸グループが誕生しました。

ブグエネ石鹸

この女性グループというのは、単に収入向上だけが目的ではなく、
より大きな目的の一つとして、女性を家庭から解放することがあります。

いつも家で忙しく働いている女性を少しの時間でも家から解放して、
働きながら、同じ女性同士お喋りしたり、愚痴を言い合ったり、
そうやって、「自分たちの時間」を持ってもらうことに大きな意味があります。
実はキルギスの女性は基本的にとってもパワフルで強いのですが、
そうは言ってもやはり家では働いて男性を立てなきゃいけない部分があるのです。

また仕事をし、知識や経験を身につけることで、誇りや自信も生まれます。
家で家事におわれていた彼女たちが今や、ビジネスセミナーを受け、人前でプレゼンをし、
テレビや新聞の取材を受けている姿は見ていてとてもわくわくします。
私が一緒に働いている彼女たちは、「仕事をする前と今じゃ、天と地のように違う。
1代目のボランティアに感謝してもしきれない。」といつも言っています。

「ブグエネ」は設立から3年になりますが、中でも特に優秀なグループです。
前任者の努力がものすごく詰まっていて、女性たちもほんとうに頑張り屋さんです。
一緒に頑張ってきた絆がすごく感じられて、いつも感心させられてばかりです。

そのおかげで、私の活動もとてもやりやすい。
私が引っ張って行くのではなく、ついて行きながら見守らせてもらってきた感じ。
その中で、役割決めを提案したり、会計をわかりやすくしたり、カタログを作ったり、
パッケージを新しくしたりと、ぼちぼち活動してきました。
小さなことばかりですが、仕事が楽になったかな、少しは役に立っているかな、
喜んでもらっているかな、と今は感じています。

この1年、もう私じゃ無理。帰りたい。と思うこともあったけど、
1年たってみてやっと、少し余裕が出てきたというか、居心地が良くなってきたというか、
最近になってそう思います。やっぱり、時間が解決する部分ってあるのだなぁと。

1年経って。
もう、ちょっとやそっとじゃお腹を壊さない。
キルギス語で少し冗談が言えるようになった。
待つのに慣れた。振り回されるのに慣れた。
けど、ダメだよ!って怒れるようになった。
キルギスPOPにノリノリの自分がいる。
(初めは演歌みたいでなんだこれーて思ってた。)

なんか、これからだな!!と感じています。
順調にみえるブグエネですが、海外進出などを視野に入れると、
まだまだ乗り越えなきゃいけない壁はたくさん。
エジェ達にももっともっと色んな夢をみてもらいたいです。
これから1年。いつもお世話になっている分を、学ばせてもらっている分を、
すこしでも多く、恩返ししていけたらなーと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。