プロフィール

mai36

Author:mai36
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンGREEN WEEK

ベルリンで開催された国際見本市「GREEN WEEK」に参加してきました。

GREEN WEEKは毎年1月にベルリンで開かれている食品や農業、園芸の国際見本市です。
キルギス一村一品は農林省からの依頼で去年初参加し、今年で2回目の参加でした。

世界各国からの参加があり、ノルウェーのサーモンや生かき!
P1172292.jpg

日本からは酒や米、タイやベトナムなどのアジア料理、アフリカ雑貨、中東のコスメ、
そしてもちろんドイツや各国のビールやワイン、ソーセージにハムなどなど。
キルギスにはないもの、心躍る食べ物やモノ達のオンパレード。

東ドイツの名残か、ソ連色の強かったベルリン。ロシアブースは一段と湧いていました。
P1182317.jpg

キルギスからは、はちみつやコニャック、りんごジュースなども出展していましたが、
やっぱり1番人気はキルギス一村一品の商品!!
こちらがキルギスブース。
P1182328.jpg

われらがブグエネ石けんも販売されました。
が、石けんにあまり目新しさはないのか、売れ行きはぼちぼちな感じ。
一方フェルトのスリッパや携帯ケース、特に動物シリーズは開幕何日目かにして完売!
草木染めフェルトシリーズに興味深々のお客さんたち。
P1182327.jpg

昨年の参加では、パリの見本市との商談が決まり、
秋にはパリへも出展してきたキルギス一村一品の草木染めフェルトシリーズ。
今年もさっそく何やら商談が舞い込んできていたようでした。
どんどん拡大して世界へ進出していくキルギス一村一品。わくわくですね。

今回販売してみて最も勉強になったのは、われらがプロジェクトリーダーの言葉。
「いくら口で説明してもダメ。パッとみて、素敵!と思われないと、売れない!」

確かにそうなんですよね。
パッと見て気になって手にとってくれた人は、高い確率で購入してくれます。
村の女性たちが~草木染めが~と勧めても、反応はイマイチ。
「まず商品自体に魅力がないといけない」というキルギス一村一品のポリシー。
商品自体が魅力的で、なおかつバックグランドのある商品が、本当に良い商品。
じゃあ石けんはどうだろう?じっくり考えてみたいと思いました。

ところで余談ですが、このGREEN WEEK。こんなモノも見つけてしまいました。
DSC02126.jpg

この広告はGREEN WEEKのオフィシャル広告そっくりに作られていますが、
よく見ると手にナイフと串刺し肉を持っている・・・
「DEMASKIEREN」は、GREEN WEEKの「正体を暴け!」といった意味のようです。
GREENという割に大企業の参加が多く、ハムやソーセージ祭りだったため、
アンチ食用肉の団体がアンチ広告を出していたようです。

もともと意識の高いドイツ人。デモなども頻繁に行われている様子。
ベジタリアンも多くオーガニックに敏感なので、スーパーまるごとオーガニック、
Bio companyなんてのもあります。(ここ良いです!)
意識の高さが想像を超えてきたベルリンでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。