プロフィール

mai36

Author:mai36
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ電話

少し前ですが、現地でもたくさんお世話になったボランティア仲間、
グルザット(キルギス名です。彼女も一村一品プロジェクトに携わる日本人ボランティア)の粋な計らいにより実現しました。タスマ-日本の「スカイプ会議」。

A1[1]

村のネット環境は2Gといって、3Gに及ばず、動画は無理、という状態だったのですが、
活動の最後の最後に発見したのです。丘の上に行くと、3Gの電波が入るということを!
ただしデータ量が増えるとお金もたくさんかかるので、つながるのは一瞬といった感じ。

帰国前に一度日本の実家とスカイプをしてみたら、大成功!
画像は荒いし、すぐ切れちゃう。でも、声が届く。ぼんやりした映像が届く。
それだけで、子供たちも私も大興奮!すごい時代になったなーと。

日本を近くに感じたアイヌシュカ(5歳)は、画面の中の私の両親に対して、
「明日日本に行っていいー?」

A4[1]

今回は子供たちだけでなく、エジェたちも!
ハーブ摘みのお仕事あとにテレビ電話でお話してくれました。
顔が映って、やっほーーー、といったら途切れる。の繰り返しでしたが、
エジェたちも大興奮。
久しぶりに見るみんなの笑顔と笑い声にたっくさん元気をもらいました。

A3[1]

懐かしい、職場とおうちの間の道。元気なアイヌシュカ。

A5[1]

つかまり歩きを始めたというアイディン。かわいい!!

帰国してはや2か月。逆カルチャーショックは予想以上のものでした。
人の多さ、モノや情報の多さ、複雑化した社会のシステムに戸惑う日々。
キルギスで体験したこと、感じたこと、すべて夢のように忘れてしまうのが怖いです。
でもこうやってつながっている。いつか胸を張って会いに行けるように。

時々ですが、キルギスについてお話する機会もいただいています。
「行ってみたいなー」と言われるとうれしくなる。
小さなキルギス大使の役割はこれからも続けていきたいです。

All photo by グルザット でした。グルザットほんとにありがとう!!
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。